日向坂46 ドキュメンタリー映画第2弾『希望と絶望 その涙を誰も知らない』公開記念 3日連続メンバーソロインタビュー【記事一覧】

今年3月、グループにとって初となる東京ドームでのライブ公演『3周年記念MEMORIAL LIVE ~3回目のひな誕祭~』を開催したアイドルグループ・日向坂46。2日間で10万人を動員するなど大成功となったライブだったが、この東京ドーム公演の開催が発表されたのは2019年12月のこと。新型コロナウィルス感染拡大による二度にわたる延期の末、発表から2年3ヶ月越しの開催となった。

        

2022年7月8日(金)から全国公開される日向坂46ドキュメンタリー映画第二弾「希望と絶望 その涙を誰も知らない」はグループにとって念願の「東京ドーム公演」開催に至るまでの道のりの中、コロナ禍での活動の制限と環境の変化、体調不良による相次ぐメンバーの活動休止など、降りかかる数々の困難にもがき苦しみながら懸命に立ち向かうグループとメンバーの知られざる姿を記録した作品。前作のドキュメンタリー映画第一弾『3年目のデビュー』に続き、竹中優介監督が今作を手掛ける。

                

予告動画

       

今回、TV Bros.WEBでは映画公開を記念して、金村美玖河田陽菜上村ひなの、3人のメンバーのソロインタビューを3日連続で公開。またインタビューに加えて、ほか2名のメンバーに対して「この2年間を通して絆が固くなった今だから伝えたいこと」のテーマでアンケートを記入してもらい、そのアンケート用紙を特別に公開させてもらえることに! 『日曜日の初耳学』(TBS系)で紹介されるなど、業界内でも評判の日向坂46メンバーのアンケートの回答内容もお見逃しなく。それぞれのインタビューの最後には直筆サイン入りプレゼント企画も実施。そちらの応募もお忘れなく!

                                   

記事一覧


DAY1  7月8日公開記事
日向坂46・金村美玖 センターを経験して感じた孤独と成長「横にも前にもメンバーがいなくなる瞬間になぜか自分が一人だと感じることがあった」

         

DAY2  7月9日公開記事
日向坂46・上村ひなの かつて感じていた新三期生との接し方の戸惑い「仲良くなれたのは同期3人のおかげなんです」

                        

DAY3  7月10日公開記事
日向坂46・河田陽菜 今後の展望は「金村のお母さんの唐揚げを金村と二人で売るのが夢」

                                    


【映画情報】

日向坂46 ドキュメンタリー映画第二弾
『希望と絶望 その涙を誰も知らない』

2022年7月8日(金)全国公開

出演:日向坂46
監督:竹中優介
製作総指揮:刀根鉄太
企画監修:秋元 康
制作:TBSテレビ
配給宣伝:TBSテレビ キグー

関連キーワード

投稿者プロフィール

TV Bros.編集部
TV Bros.編集部
テレビ雑誌「TV Bros.」の豪華連載陣によるコラムや様々な特集、過去配信記事のアーカイブ(※一部記事はアーカイブされない可能性があります)などが月額800円でお楽しみいただけるデジタル定期購読サービスです。
0
Spread the love