神部美咲SPインタビュー! 「競馬=敷居が高いというイメージを取り払えるような役割に!」 

馬好王国〜UmazuKingdom〜』(フジテレビ系 毎週土曜 深1・15〜1・45)や『週末はウマでしょ!』(フジテレビ系 毎週金曜 後10・52〜11・00)などの競馬番組にレギュラー出演し、活躍している神部美咲さんに元競馬新聞記者でTV Bros.の新人編集が取材を敢行。今回は、神部さんが今ハマっていることなどプライベートな面についてお伺いしました。そして、最後には読者の方へ向けて競馬の魅力を語っていただいたのですが、もっと多くの方に競馬を知っていただきたい! そんな思いがすごく伝わってきました。

撮影/カノウリョウマ

自分から知りたくなった

ーー最近ハマっていることがあれば教えてください。

林修先生がお勧めしてくださった『優駿』(宮本輝作)という少し昔の小説があるんですけれど、それにどハマりしました(笑)!

ーーどのようなお話ですか?

日本ダービー(※1)というすべてのホースマンが憧れる夢の舞台へ向けて競馬にロマンを感じて集まった、サラブレッドを取り巻く人々の物語です。繁殖牝馬(※2)のことや種付(※3)、出産シーンなどが描かれていて、リアルですごく面白いです。

※1:サラブレッド3歳のチャンピオンを決める伝統の競走で東京競馬場の芝2400mで行われる。東京優駿とも言う。
※2:仔馬を生産することを目的として飼養される牝馬。
※3:繁殖のために血統や成績のよい牡馬を種牡馬として繁殖牝馬に交配させること。


ーー競馬業界にいたのにまったく知りませんでした。恥ずかしい…。分量は多いですか?

結構、分厚くて上下全2巻あるんですけど一瞬で読み終えました(笑)。競馬を取り巻く方々の思いや考え方、日本ダービーの重要さ、偉大さをこの小説を読んで再認識しました。本当に面白いので是非読んでみてください。

ーーすぐに読みます! ちなみに、『ウマ娘』のゲームはしていますか?

ダウンロードはしているんですけど、あまり進められていないんです。それより先に小説の『優駿』にハマってしまいましたね(笑)。次は『ウマ娘』のアニメを見てみようかなと思ってます!

ーー私も同じく、ダウンロードはしています(笑)! 『ウマ娘』をきっかけに競馬を見始めるという方もたくさんいらっしゃいますよね。

そうですよね! 結構、女性の方で競馬を始めたり興味を持つ方が増えた気がします。私自身、競馬を始める前は知識がないとできないのではないかなと思っていました。ちょっと競馬をやっています! だけではビジネスUMAJO(※1)と言われてしまうのかなとか競馬に対してすごく敷居が高いものだと思っていたんです。でも、いざ始めてみるとひとつひとつ覚えていくことがすごく楽しくて、何も知識がないところから始めても、やっていくうちに自然と自分から知りたくなっていくというか…のめり込んでいきました(笑)。私と同じように思っている方々には、そんなことないんです! っていうのを伝えたいですね。

※1:競馬を楽しむ女性のこと。

ーー競馬っていろんな年代の方がやっているので、意外と話の種になったりしますし、やっていて良かったって思うことってありますよね。

ありますね。 私の場合「競馬の番組やってるんだね!」「最近、馬券の調子はどう?」とか競馬のおかげで会話が始まってそこから話が弾むことが増えました。その中で教えて貰えることもたくさんありますし、発見もあります。本当にありがたいです。

母性が出てきた

ーーコロナ禍でおうち時間が増えたと思いますが、普段はどのように過ごしていますか?

お仕事と向き合うことが多くなりました。1人で考える時間というのが今まで以上に多くなっていたので、ひとつひとつのお仕事に重みを感じるようになって、戦略を練ってみたり対策をしたりしました。

ーーご自身と向き合う時間を大切にされているんですね。

大事にしています。あとは、すごくプライベートな話なんですけど、最近、犬を飼い始めたので愛犬と遊んで過ごすことも増えました。私がドライヤーをしてるときに足元に来たり、すごくべったりでかわいいんですよ。だんだんと母性が出てきました。愛犬には女として成長をさせてもらっています(笑)! あと、コロナ禍で通っていたジムを辞めてしまったので、毎日、犬とお散歩をして運動をしています。それが私の中のルーティーンであり、気を紛らわすことができる時間でもあるので必要なライフワークですね。

ーーそういう何気ない時間は大切ですよね。

結構、仕事が趣味になっているところもあるので何気ない時間は大切にしています。毎週水曜日くらいからレースの予想を始めているので、それが趣味でもあり、仕事でもありという感じになってます。すごくいいお仕事をやらせていただいているなと思っていますし、今はそれが幸せなんですけどね。

魅力は無限

ーー競馬を知らない方やこれから始めようとしている方々へ競馬の魅力を伝えていただけますか。

私自身、『馬好王国』(フジテレビ系)のゲストに呼んでいただいたのをキッカケに競馬を知って、レギュラーをいただき、1回目の放送の週の大阪杯で馬券を的中したりと、競馬にのめり込む前にいろいろとキッカケがあったので、そこも恵まれていたなと感じます。ある意味、競馬で必要な“運”を自分は持っていると思っています。

ーー競馬に“運”は大切ですもんね!

そうですね。そう考えると競馬への入口はたくさんありますし、なんでもいいんだなと。例えば、真っ白できれいな馬体のアイドルホースのソダシという馬がいるように、単純に馬がかわいい、かっこいいの見た目から入ってもいいですし、ジョッキーに興味を持ってそこから入ってもいいと思います。馬券を買って楽しむこともできますし、馬券を買わなくても一生懸命走っている人馬を見るだけでも十分楽しめます。楽しみ方はたくさんあって魅力は無限です。競馬に対して、そこまで構えなくてもいいのかなとは思います。いろんな方に興味を持ってもらえるように、番組を通して、私が感じていた競馬=敷居が高いみたいなイメージを取り払えるような役割ができたらなと思っています。



こぼれ話

「この間、柔道の大野将平選手の試合を見て感動して泣きました。畳の上で笑わないという男臭さもめちゃくちゃかっこいいですね! 強い人は人間的にも強いなってインタビューから伝わってきました。」


●PROFILE●
神部美咲(じんぶ・みさき)
1994年8月20日生まれ。大阪府出身。タレント。『馬好王国〜UmazuKingdom〜』(フジテレビ系 毎週土曜 深1・15〜1・45)や『週末はウマでしょ!』(フジテレビ系 毎週金曜 後10・52〜11・00)に出演中。

0
Spread the love