SKE48 チームS オリジナル新公演MV撮影現場に行ってきました。

小室哲哉プロデュースによる、SKE48・チームSのオリジナル新公演『愛を君に、愛を僕に』が5月28日(土)より始まる。それに先駆けて3月28日(月)、名古屋・栄にあるSKE48劇場にて、公演表題曲のMV撮影が行われた。さらに撮影模様がSKE48公式YouTubeチャンネルで生配信され、多くの視聴数を集めた。ということで、このMV撮影現場に編集部の(浅)と(和)が見学に行ってきました。これは(浅)(和)が現場で見たことや、オタオタしい興奮をそのままお伝えする現場リポートです。

そして最後にメンバーインタビューと、TV Bros.からめちゃくちゃ大切なお知らせがあるので、全部ぜひ読んでくださいね。

構成・文/(浅)(和)


SKE48関連記事

SKE48 29thシングル『心にFlower』発売記念4daysインタビュー!
SKE48衣装特集~『心にFlower』編~
SKE48衣装特集~プリマステラ編~
SKE48連載 SKE48のたまにはアツく語らせて!最新記事
~SKE48 新世代コンサートへ行ってきました!~ 


MV撮影現場に行く前の(浅)と(和)。

(浅) 私がSKE48のチームSオリジナル公演『制服の芽』を最後に見たのが2013年7月。始まったのは2009年10月だから、チームSに限って言えば、実に12年半ぶりにオリジナル新公演の発表か! 長生きはしてみるもんだ。まあ『制服の芽』以降の『RESET』『重ねた足跡』公演も十分楽しんだけど。

(和) 私はSKE48ファン歴が浅いので、オリジナルどころか「新公演」というもの自体を知らないんですよねー。だから5月28日から始まるオリジナル新公演が未知の楽しみです! ところで今日のMV撮影はSKE48劇場で1本撮りだそうですよ。

(浅) 1本撮りってことは、撮影が始まってから最後の「カット」までカメラを回し続けるんだよね。人数が多い撮影でそれは、結構難度高め。

(和) ですよね。しかもこの撮影風景をSKE48の公式YouTubeチャンネルで生中継。難度がどんどん上がる!

(浅) おお、なんか緊張してきたな。8年8カ月ぶりのチームSオリジナル公演という感動で、むせび泣きしそう。

(和) マイクに泣き声が入っちゃうとホント困るんで、絶対やめてくださいね。さらに泣きまくる(浅)さんの介護とか、私にとって難度高過ぎなんで。あ、リハーサルが始まりそうです。

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。今なら、初回登録30日間は無料キャンペーン実施中!会員登録はコチラ