まさに映画の教科書のような映画『マイ・フレンド・メモリー』本郷みつる 第1回【連載 アニメ人、オレの映画3本】

前回の湯浅政明さんからバトンを渡されたのは、本郷みつるさん。湯浅さんの本『湯浅政明のユリイカな日々』にもたびたびその名前が登場する湯浅さんの先輩監督だ。
本郷さんは、初期の『クレヨンしんちゃん』の監督を務め、シリーズを人気アニメに育て上げた人。最近では『本好きの下剋上』、現在は『ぐんまちゃん』を続投中だ。そんな本郷さんの1作目は!?
取材・文/渡辺麻紀

『グロリア』湯浅政明 第3回
『タワーリング・インフェルノ』川元利浩 第1回

<プロフィール>
本郷みつる(ほんごう・みつる)●1959年東京都生まれ。アニメ演出家、アニメ監督。亜細亜堂を退社後、フリー集団「めがてんスタジオ」を結成。映画『クレヨンしんちゃん』シリーズ(1993年~)をヒットさせる。監督作にテレビアニメ『キョロちゃん』(1999~2001年/テレビ東京)、『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』(2016~2018年/フジテレビ系)など多数。

  

派手なシーンはないが、「いい」エピソードを積み重ねる丁寧な仕事が1本の映画を創り上げている

  

――さてさて本郷さん、今日は第1回目ですが、どの作品にしますか? 本郷さんはよく劇場にも行っているし、映画が大好きという印象が強いですよね。

雑食ですけど、よく観ていますね。今回は、もしかしたらこのコラムを読んで「観てみよう」と思う人がいるかもしれないので、あまり有名じゃない作品から選んでみたんです。

その最初の1本は『マイ・フレンド・メモリー』(1998年)なんですが、この映画、麻紀さん観てますか?

――ちょっと記憶にないですね。その頃、“マイフレンド映画”ってたくさんあったじゃないですか? そのなかの1本ですよね? ブラッド・レンフロが出ていたのは何でしたっけ?

『マイフレンド・フォーエバー』(1995年)じゃないですか? 

――そうそう、それがヒットしたので、そういう少年の友情系の映画には“マイフレンド”という邦題をつけるようになったんですよね。

だからこの作品の原題もまるで違っていて『ザ・マイティ(The Mighty)』。確か原作もあるんですよ。難病を患い死に向かって行く少年ケビンと、身体は大きいんだけど、頭のほうはいまいちの少年マックスが助け合って一人前になって行く話なんですよ。

ポスターやDVDのジャケットになっている写真、大きい少年が小さいほうを肩車している図は、ふたりがひとつになることを意味しているんですよ。

――ふたりが合体して“ザ・マイティ”になるんですね?

そうです。役者はケビンの母親にシャロン・ストーンや、ケビンにはマコーレー・カルキンの弟のキーラン、さらにジーナ・ローランズとアメリカの役者が揃っているんですが、監督のピーター・チェルサムは英国人、主題歌を歌っているのはスティング。舞台も英国というかロンドンの下層階級が住むような荒れた地域で、マックスの父親は母親を殺して服役中。マックス自身、頭が弱いせいもあって学校でいじめられていたりという、重いバックグラウンドがあるんです。

――なるほど。

そんなマックスの隣の家にケビン一家が引っ越してきて、ふたりは仲良くなる。いじめられるがままのマックスに「何で君はいじめられて黙っているんだ。そのままだともっといじめがひどくなるぞ」云々と言って彼を励まし、いじめっ子に対抗したりする。ポスターの写真のように、頭の部分をケビン、身体がマックスで、ふたりして前に進もうとするんですよ。

――ということは、ふたりにとって運命的な出会いだったわけですね。

そうです。ケビンはマックスに「アーサー王伝説」を読ませて、読書の喜びを教えてくれるので、マックスに向学心が生まれ、知性が備わって来る。それと同時にケビンの病気も悪化して行くんですけどね。

私はこの5年間、大学でアニメーションを教えているんですが、毎年この作品をみんなに観せていて、そのたびに泣いちゃうんです。

――何度も観ているのに、その都度泣けるって凄いですよね。

私のツボを押しちゃうんですよ。演出は抑え気味で、説明的なセリフもない。時間の経過とともにキャラクターの置かれた状況等がわかってくるので、彼らの印象も徐々に変わって行く。たとえばマックスのおばあちゃん――ジーナ・ローランズが演じているんですけど、彼女も最初は孫に対して冷たい感じというか無関心っぽいんですけど、実は違っていて……みたいに変化して行く。

一番印象的だったのはジリアン・アンダーソン。彼女のキャラクターも変化して行くんです。

――『X―ファイル』シリーズのダナ・スカリー捜査官ですね。

そうそう。ドラッグ中毒の娼婦なんですけど、彼女、いいんですよ。

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。今なら、初回登録30日間は無料キャンペーン実施中!会員登録はコチラ