パワーアップ復帰宣言!に向けての今【藤田菜七子 2021年11月号 連載】

先月の冒頭にあった、編集部からのコメント…

今回の連載は、10月13日にいただいたものです。
その後、藤田菜七子騎手は、17日の新潟競馬場2Rで、騎乗中に負傷。左鎖骨骨折の手術を受け、現在は、騎乗を取り止めております。
編集部一同、一日も早い完全復帰を心より願っております。
※2021年10月号連載

…というのを目にして、驚いた方がたくさんいらっしゃったと思います。ご心配をおかけしました。

自分でお伝えできればよかったのですが、とてもそんな状況ではなく。本当にすみませんでした。

あらためて私から説明させていただきます。

アクシデントが起こったのは、10月17日、新潟競馬2R2歳未勝利戦。パートナーは、新馬戦でも騎乗させていただいた女の子、“美しい月”という意味を持つルナエルモッサです。

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。今なら、初回登録30日間は無料キャンペーン実施中!会員登録はコチラ