猫のつまらない話 第16回【10月号 能町みね子 連載】

文&題字イラスト/能町みね子 写真/サムソン高橋

前回ほかバックナンバーはコチラ!

『猫のつまらない話』

 

第一印象で「世界一かわいい」と思った我が子(猫)の小町ですが、困ったことに毎日かわいさがUPしてしまいます。かわいすぎて世の中のいろんなことがどうでもよくなってしまいます。私のツイッターといえばどちらかというと武闘派だったのだが、猫のことばっかり書いて写真もあげている。ツイッターはどんどんつまらなくなっていく。最高の事態じゃないか。インスタも始めてしまった。インスタの正方形の3×3のマスが超かわいい猫写真で埋まる。やばい。いいねが1億くらい付いてしまう。実際にはフォロワーがまだ少ないので100程度しかつかない。そんな世の中にむかつく。もっと評価されるべき。

あと、「小町」という名前をつけたのに、実は初日の時点でもう「小町」と呼ばなくなってしまいました。すぐに「こまちん」になり「こまちゃん」になり、「こまにゃん」で一旦落ちついたあと、

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ
Spread the love