黒羽麻璃央「翔ぶ瞬間」vol.5 LEDIAN SPA

なぜ人はサウナに魅せられ、引き寄せられるのか…。俳優としてドラマや映画、舞台で幅広く活躍する黒羽麻璃央が、その答えを探る連載の五回目は、東京・港区は麻布十番にある、この秋オープンしたばかりの「LEDIAN SPA」へ。ラグジュアリーな内装、サウナ好きを納得させる設備を有した個室スタイルの同店。周囲を気にせず、自分自身と向き合うも良し、気の合う仲間や大切な誰かと集うも良し。完全プライベートな空間で、黒羽が感じたこととは…?

撮影/カノウリョウマ ヘアメイク/住本彩


これは「ご褒美」! 心からくつろげる贅沢な空間!!

――初めてのサウナや施設に来る時ってどんな気持ちですか?

そうですね…子どもの頃に“遊園地”に行くときの、あのワクワクする感じですね。前情報はほとんど仕入れずに…とは言え「良いか悪いか」くらいはいつも耳に入ってしまうんですけど、「何℃くらいだ」とか「こういう設備がある」とかはなるべく知らないようにして訪れます。だから今日も楽しみだったんです。ここって、ついこの間オープンしたばかりで、周囲のサウナ好きもまだ誰も来たことがなくて。僕が持ってたのは「できたばかり」っていう情報だけだったんで(笑)。こんなに綺麗でラグジュアリーなところだって、今日初めて知ったんですよ。想定の範囲を軽く超えてたので(笑)、来る途中に感じていたワクワク感、興奮を倍増させながら足を踏み入れました。

――はい。こちらはオープンからまだ5日目の個室サウナ「Ledian Spa」さんです。

個人的には、この麻布十番という街にはほとんど来たことがなかったんですけど。都心エリアにも近いし、どこに行くのも便利なところですよね。だから気の許せる仲間と来たりとか…たとえば何かのお祝いや仕事が一区切りついたときの「自分たちへのご褒美」で来るとかもいいかもしれないですね。あ、あとカップルで、記念日とか特別な日に来るなんていうのもいいんじゃないですか。今、ご時世的にサウナでは基本“黙浴”じゃないですか。でも本当に親しかったり大切な人とフランクにいろいろ話したりしたいっていう気持ちもあるから、そういうときはこういう個室サウナはすごくいいですよね。

――個室に入って水着に着替えて、いざサウナ室へ。

仕度を済ませて身体を洗って、サウナ室に入った瞬間、「100パーセント好きだな」って思いました。真新しい木の香りがする中で、サウナ室内に流れる、かすかな小鳥のさえずりが耳に入ってくる。明るさもちょうど良くって、目を軽く閉じたら森の中にいるかのような…。周囲に気を遣わなくていいので、普通のサウナではできないような、身体を横にすることもできるし、こんな贅沢があっていいのかなぁって。

――熱さのセッティングはいかがでしたか?

それも完全に僕好みでした。入ったときは温度計が80℃ちょっとくらいだったんですけど、15分間隔くらいでオートロウリュがあるからか、湿度も十分。しっかり熱くてしっかり汗をかけそうだなって。その上さらに…個室サウナの醍醐味かなって思うんですけど、ここは温度を自分好みに調節もできるんですよね。だから90℃まで上げてみようか、よし100℃まで行こう…って徐々に上げていって。めちゃめちゃ気持ち良かったです。全然、苦じゃない、最高のアツさを楽しめました。

――わりと長い時間、入ってらっしゃいましたね。

そうですね。その時々に応じて、自分にとってのベストタイミングまで入るんですけど、今日はじっくりと熱さと向き合えました。だから、普段は3セットくらいするんですけど、今日は1回ずつをじっくりという感じで2セットで十分。1回目からしっかりと汗が出ましたし、かいた汗の量でいえば、いつもと同じか、それ以上かもしれない……。堪能しましたね。

新しい扉を開いてくれたり、自分を高めてくれるかも

――そして、水風呂もいつも以上にゆったりと!

形状が普通のサウナ施設や銭湯、スーパー銭湯なんかとは違っていて深さがないかわりに足を投げ出すみたいなスタイルでしたからね。なんだろう、いつもは背筋を伸ばし気味に入るんですけど(笑)、今日は水の中で寝る感覚でした。こういうのは初めてだったんで新鮮でしたね。足を投げ出してるから、どこにも力が入ってない。ふわ~って浮く感じを初めて体験したかも。

――水温もかなり快適でしたか?

そうですね。もともとチラー(冷却装置)を通して15℃くらいの設定なのかな。しっかり冷やしてくれる水温でした。でも、ここでもさらに…水温も自分好みのカスタムができるサービスがあって。これも個人貸切サウナの凄いところだと思うんですが、オーダーすれば氷を入れてもらえるんですよ。これがかなりデカくて。あ、写真でもお分かりいただけるかと(笑)。僕自身はキンキンに冷えた水風呂ってそんなに得意じゃないから、最初の15℃でもぜんぜん満足だったんですけど、せっかくなんでお願いしたら…相当な水風呂に仕上がりました(笑)。

――得意じゃないというか、むしろ冷たすぎるのは苦手ですよね(笑)。

あははは。いや、冷たいなぁ~とは思ってましたけどね。でも、冷たいけど大丈夫っていうか、気持ち良かったんですよ。あの…部活を思い出しました。なんか部活終わりとか激しい運動をしたあとに氷バケツの水に手足を浸けたりするじゃないですか。

――はい、しますね。

あれを思い出しました。野球とかをやったときや、舞台の稽古なんかでも疲れたときには氷に浸けて回復を早めたりするんですけどね。じっくりしっかりサウナで身体全体を温めたから、今日は冷たさが本当に気持ち良かったです。我ながら「あ、イケるんだ、こんなに冷たくても」っていうちょっとした発見をしましたね(笑)。実は最初の1セットめで水風呂の時点で“翔んだ”んですけど、2回目の氷のときは…かなりぶっ飛んだかも(笑)!

――ふわ~っと?

そう。ふわ~っと。浮揚感みたいなのがありました。だから今、足がすごく軽いですよ。

――水風呂を出ての休憩も好きなところで。クールダウン&リラックスし放題でしたね。

すごいですよ。寝られるところが1、2、3…6つくらいあって。テラスで外気浴もできるし、寒いときは室内にも素敵な椅子やベッドがたくさんある。サウナ室で「森」を感じて、その余韻が残ったまま都会の外気に触れる。その振れ幅も凄いし、なんかもう最高かよって。VIPみたいな、王様みたいな気分になりました。

――先ほどおっしゃっていた「自分へのご褒美」に、本当にいいかもしれないですね。

はい。それを目標にして新しいプロジェクトとか作品に臨む、みたいなモチベーションの上げ方もありですよね。身体も心もすっかり満たされる空間ってそうそうないと思うんですよ。室内の装飾なんかも含めて、この素敵な空間にいることで自分を高められそうな気もしますし。まぁ、そうそう気楽に来られる場所ではないけど、また近いうちに自分への「ご褒美サウナ」として僕も来たいなって今すでに思ってます。

――「次の仕事を成功させたら」とか?

そうそう。明日からまたせっせと働きます(笑)。半年に一回くらいは来られるといいなぁって。あと、女性同士でグループとかでも来やすいかもしれないですよね、こういうスタイルのサウナは。ゆったり自分を解放できると思うし、ガールズトークをしたい人もいらっしゃるだろうし。個室スタイルのサウナ、すごくいいなって今日は思いました。さっきも言ったけど、麻布十番って今まで馴染みがなかったんですけど、今日で変わったかもしれない(笑)。この街に来るきっかけに、ひょっとしたらこのサウナがなったかも。サウナによって自分の中で新しい扉が開かれるってこと、けっこうありますからね。


「こんなところにサウナがあるのか…って思わせてくれる、さりげない感じがまたいいですよね。ちょっとした隠れ家的な。そして一歩入った瞬間から洗練されていて綺麗。ここを知ってたら…モテるんじゃないかなぁ(笑)」

「今日は『VIPルーム』にお邪魔します。いいのかなぁ…(笑)。壁にはエルメスのスカーフがあったり、大人のラグジュアリー感でちょっとドキドキしますけど、気分はかなりアガリますね」


「個室内は水着着用なんですね。男女問わず知り合いと楽しむことができるのはいいなぁって。部屋全体の明るさも自分好みに調節できるし、この炎が揺らぐ映像なんかも雰囲気があってめちゃくちゃいいですね。仕度して、サウナ室に向かいます」






「新しい木の香り。温度は高過ぎないけど、湿度が十分に保たれて体感温度が心地いいうえにここも明るすぎないから、かなり長い時間入っていられるサウナですね。熱いのが好きな人は自分好みに上げることもできるし、横になることも一緒に来た人と会話もできる。個室貸切のサウナは本当にいいことずくめかも!」








「リゾートにあるジャグジーみたいなスタイルですよね。この体勢、気持ちいいです! 休憩よりも前に、この水風呂で軽く翔べました!!」

「僕的には十分な冷たさだったけど、見てください、このデカい氷。一気に2~3℃くらいは水温下がったんじゃないかってくらい冷たくもできます」




「テラスで外気浴もできるし、いろんなところに身体を伸ばせる場所がある。2時間があっという間です。このチェアもソファベッドもクッションも…マジで気持ちいいっす(笑)。欲しくなっちゃいますよ」

「くつろぎ放題、寝たい放題…(笑)。僕、あまり一か所にずっと居るのが得意じゃないんですけど(笑)、ここは…ずっと居られちゃいますね。あ~、今ももう眠たくなってます(笑)」

アメニティー


●Ledian Spa●
施設:2021年10月にオープンした個室サウナ。オートロウリュにより十分な湿度をキープしたサウナ室、シャワーだけでなく15℃設定の水風呂、外気浴のできるテラスなども備えた本格的な設備は、最近増えている個室貸切サウナの中でも注目を集めている。また好みに合わせてサウナ室の温度・湿度はもちろんのこと室内の調光なども調節できるのも魅力。清潔かつラグジュアリーで落ち着いた内装は女性にもおすすめ。1~3名用の「スタンダードルーム」、2~4名用の「テラスルーム」、最大8名利用可能な「VIPルーム」の3つのコースが(それぞれ、通常120分利用。※空き状況により15分単位で延長も可)。サウナ後には店内でオーダーできるドリンクや、デリバリー・持ち込みのフードをそのまま個室で楽しむことも(サウナ室内では飲食不可)。タオルやアメニティ類は揃っているため、手ぶらで来訪できる。ビジネスミーティングや気の合う仲間とのパーティーなど、多彩な用途での利用も可能。
住所:東京都港区麻布十番1-6-4 IWASAKI-BUILDING
営業時間:無休。24時間営業
料金:<各・通常120分>
[スタンダードルーム] 21,780円(3名以上利用の場合は1人につき+5,500円)
[テラスルーム] 25,300円(3名以上利用の場合は1人につき+5,500円)
[VIPルーム] 43,780円(5名以上利用の場合は1人につき+5,500円)
※要予約。下記HPにて利用希望日の14日前の午前11時より予約できます
HP:http://www.matsumoto-yu.com/


●プロフィール●
黒羽麻璃央(くろば・まりお)1993年7月6日生まれ。宮城県出身。俳優。映画、ドラマ、舞台など幅広く出演。
ドラマ「フレンドシップ」(BS日テレ)が11月30日(火)スタート(全5回)。また、「映画演劇 サクセス荘」が2021年12月31日(金)に公開。「黒羽麻璃央 2022年カレンダー」も好評発売中。
[公式HP]https://kuroba-mario.com/

投稿者プロフィール

TV Bros.編集部
TV Bros.編集部
テレビ雑誌「TV Bros.」の豪華連載陣によるコラムや様々な特集、過去配信記事のアーカイブ(※一部記事はアーカイブされない可能性があります)などが月額800円でお楽しみいただけるデジタル定期購読サービスです。
0
Spread the love