無神経な友人の行動に勝手にイライラ…「アナタには同意しかありません!」【2021年10月 光浦靖子連載「傷なめクラブ」】

みつうら・やすこ●エッセイ集「50歳になりまして」、手芸作品集「私が作って私がときめく自家発電ブローチ集」ともに文藝春秋より発売中です。
近況:「3ヶ月経つと急に英語が聞き取れるようになるよ」を信じて頑張ってきましたが、聞き取れなくて、落ち込んでいます。誰だ? 誰が言い始めたんだ? なんだ? 何かありゃすぐ「3ヶ月」って。

<傷なめクラブ部員募集中!>
悩みを送ればアナタも部員! 相談したい悩みと、ペンネーム・年齢・職業・性別をお書きの上、テレビブロス公式TwitterのDMへ、またはkizuname@hotmail.comもしくは〒104-8015 東京ニュース通信社 テレビブロス「傷なめ」係へお送りください

<今月のお悩み>

ゴミの分別をざっくりしかしない人とか赤信号を平気で渡る人など、ごく小さなマナーやモラルの意識の違う人が気になるタイプです。強要するのは良くないので直接相手に言ったりしませんが、お呼ばれした家などで、肉の入ってたトレーを洗わずに捨てるところなどを見ると、どんなに仲が良くても0.6%くらい嫌いになってしまいます。こういう心が狭いところを治したいのですが、どうすればおおらかになれるでしょうか。(牛乳パックも洗って乾かすタイプです・29歳・フリーランス・女)

<お答え>

無神経な人を相手にグダグダ悩んで人生の時間を浪費して落ち込んで…それ、私! 私です!

 

アナタに同意しかありません。我慢という我慢ではないが、少しずつ塵が積もるようにサラサラ、サラサラ、とね、自分の中に何かが溜まってゆくんですよね。でも所詮塵だから、しばらく会ってなければその塵はどこかに吹き飛んでいて、またゼロの感情になってる、みたいな。

一期一会の関係だったり、たまにしか会わない関係だったらそういう小さいことって流せるけど、毎日会うと・・・山になるのよねぇ。

こんな小さなことにこだわる自分の器のおちょこ具合に嫌気がさして・・・ああ、みんなのように大らかな人間になりたい、なんて思って・・・でも、自分何もしてないし、そもそもなんで自分を責めなきゃいけないのよ?とキレ始めて・・・長い時間をその無神経な人々に費やして、ああまた人生の浪費をしてしまった!と落ち込むんですよね。私。それ、私!

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ
Spread the love