もしも、このままずっと勝てなかったら…【藤田菜七子 2021年4月号 連載】

今月は、嬉しいニュースからはじめましょう。
 レイチェル・ブラックモア騎手が、世界で最も偉大なレースと言われるイギリスの障害競走、グランドナショナルを制した、史上初の女性ジョッキーになりました。
 世界のホースマンにとっては、ものすごいビッグニュースです。
 まだお会いしたことはありませんが、同じ女性ジョッキーとしては、憧れます。本当に、すごいです。
 いつか私も――。
 想いが溢れ、力と勇気をいただきました。
 このレイチェル・ブラックモア騎手の偉業に比べると、ちっぽけなニュースですが、私からも嬉しい報告です。

 

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ
Spread the love