初めて競馬場で迎えた誕生日【藤田菜七子 8月号 連載】

最高気温41.1度――これまでのレコードに並ぶ数字を叩き出した今年の夏は、とにかく暑い! 照り返しのきつい芝コースを吹き抜ける風はまさしく熱風で、ダートコースは、火傷どころか、砂の上で、目玉焼きができそうなほどの暑さです。もちろん試す機会はないので、きっと、おそらく、ですが。
こんなときこそ大切にしたいのは、一に集中、二に集中。三も、四も、五も、とにかく集中です。
ジョッキーとしてデビューして5度目の夏。私の頭の中を占めているのは、95%が競馬で、残りの5%が、今日は何を食べようかなぁとか、次の『ここだけ馬なし』は、何を書こうかなぁとか、たまにはオシャレをしようかなぁとかの競馬以外のこと。ちょっと気を許すとたちまち暑さで頭がボーッとしてくるので、万全の準備をして目の前のレースに集中する――今は、これだけを心掛けています。

前置きがちょっと長くなりましたが、さぁ、ここからが本番です。
私事で恐縮ですが、先日、めでたく(?)23回目のバースデーを迎えました!
誕生日で思い出すのは……あれっ!?

 

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ
Spread the love