【2020年6月号 オアシズ・光浦靖子 連載】『脈あり?脈なし? 傷なめクラブ』

(今回のお悩み)
アラフォーになるまでは、どんなに食べすぎても少し気をつければ体型維持できてました。今は、少ししか食べなくても徐々に体重が増えていき、息をするだけで太るのかな、と気が遠くなりそうです。一応、YouTube見ながら流行りの“痩せるダンス動画”をしたり、リングフィットにも手をだしました。いつ見てもスリムな光浦さん、どうやって体型維持をしていますか?
(米食べたい・39歳会社員女)

(お答え)

安心して。靖子だって太るんですのよ。

大きく太ったことは人生で一度だけあります。

上京したその年、1人暮らしを始めて自由になったその年、食後につまようじで歯をほじくるように、毎食後菓子パンを1個食べていたら1年で15キロ増えました。食事がパンだった時も、食後にちゃんと菓子パンを食べていました。ここは公務員の長女気質ですね。ルールができると守っちゃう。

 

急に太ると、体が対応できなくなるのか、顔の具が埋まってしまい、体重以上に太って見られました。その最高潮をキープしたままの22歳でデビューしましたので、世間様は、私がずっと痩せ続けているように見えるようです。磯野貴理子さんは会うたびに「光浦、痩せたぁ? 痩せたでしょ? 痩せたでしょ?」と早口で迫ってきます。
痩せて良くなったのでしょうか? 悪くなったのでしょうか?
何度も言ってますが、ここ15年は、同じ体重です。

 

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ
Spread the love