井上小公造

井上公造が芸能リポーター卒業を発表!どうする、井上小公造!? 直撃インタビュー

ものまね芸とは、真似する側と真似される側の双方がいて初めて成立する特殊なお笑いだ。世相を反映する鏡として、これまで多くの有名芸能人やスポーツ選手、文化人たちがものまねをされてきたが、ひょんな事情でそんな対象の存在が揺らいだとき、そのものまねを得意とする芸人たちは何を思うのか心情を探る。

第一弾は、今年の3月末ですべてのレギュラー番組を卒業し、表舞台から退く決断を下した、芸能リポーターの井上公造のものまねをする井上小公造を直撃。普段は、漫才コンビ・女と男市川として活動する彼に、ものまねをはじめたきっかけや、今後の方針、そして井上公造への思いを聞いた。

取材・文/森野広明


【イベント情報】

井上公造あるある-01

RGが90分あるあるを歌い続け、井上公造と井上小公造とサンスポ森岡が90分芸能ニュースを言い続ける会…これ絶対言わないでくださいよ?!

レイザーラモンRGはいろんな劇場で”あるある”を披露するイベント(通称:あるあるイベント)を開催している。今回ルミネtheよしもとにて開催されるあるあるイベントは、3月末で芸能リポーターを卒業される井上公造さん、サンケイスポーツで芸能担当の森岡記者、そして、井上小公造でおなじみの女と男・市川とコラボし、あるあると芸能ニュース(楽屋ニュース)を交互に披露しあう90分のイベント!

■日時:3/14(月) 18:30開場/19:00開演 (90分公演)
■場所:ルミネtheよしもと
■出演者:レイザーラモンRG/女と男 市川ゲスト:井上公造(KOZOクリエイターズ)/森岡真一郎(サンケイスポーツ)
■チケット料金前売:3000円/当日3500円
■チケット取り扱いサイト:https://yoshimoto.funity.jp/
■購入ページURL:https://bit.ly/3H8auFZ


ーー芸能リポーターの井上公造さんが今年の3月末ですべてのレギュラー番組を卒業して、表舞台から退くことになりました。市川さんは、ご自身のYouTubeで「井上公造さん卒業後も”井上小公造”やり続けます!」と報告されていましたが、その決断に迷いはなかったですか ? 

なかったですね。というのも、最初はものまねから入りましたが、やっているうちに、自分でも僕のものまねが井上公造さんに似ているのかいないのかわからなくなってきて(笑)。 僕は生粋のものまね芸人ではないので、似せることよりもおもしろくなる方に向かってずっとやってきていて。ものまねというより、「井上小公造」という新しいキャラクターになっているんじゃないかと思います。長州小力さんや、小石田純一さんと同じジャンルですね。実際、明石家さんまさんのものまねをする原口あきまささんや、木村拓哉さんの真似をするホリさんに「さんまさん」「木村さん」と呼びかけることはあっても、僕は絶対に「公造さん」とは呼ばれないですから。 

ーーとはいえ、時が経つにつれて元ネタである井上公造さんの存在を知らない世代も今後出てきますよね。

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ