杉野遥亮×子猫のもなか【ネコブロスWEB版】

放送中の日本テレビ系ドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』で杉咲花さん演じるヒロインのお相手役が大好評の杉野遥亮さんが明日発売のネコブロスの表紙と巻頭ページに登場! WEB版だけの限定ショットも公開しちゃいます♡
明日11月25日(いいニャンコ)の日発売の『ネコブロスvol.2』では、杉野さんともなかくんの癒し写真がたっぷり! ぜひチェックしてください!

※『ネコブロスvol.2』(2021年11月25日発売)に掲載されたインタビューの別バージョンです。長編は本誌でご覧ください。
※本記事は1カ月限定配信となります。

撮影/真名子 取材&文/吾妻絵里子 編集/西村依莉

心で生きていれば、人間も動物も、きっと心が通じると思うんです

放送中の日本テレビ系ドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』で、喧嘩っ早いけれどピュアで一途、恋におちた弱視のユキコのためにあらゆることを頑張ってしまうヤンキーの森生を演じ、人気急上昇中の俳優・杉野遥亮さん。動物が大好きだそうで、この日撮影初挑戦のミヌエットの子猫もなかくんとのフォトセッションを自然体で楽しんでくれました。

「今まで猫を飼ったことはなくて、猫と触れ合うのも久しぶりだったんですけど、もなかくんはふわふわしてて、あったかくてかわいいですね。スタジオに慣れなくて最初逃げ出しちゃいそうだったから、撮影中は落ち着いてリラックスしてくれたらな〜という気持ちしかありませんでした。そんな心が通じたんだとしたら嬉しいな」

「動物は人間みたいに色々考えたりしないし、言葉が話せないけれど、感情を素直に表す。そこが愛しいところだと思います。僕が今ドラマで演じている森生はピュアなものが好きで、心で生きている人。心で生きている人っていうのは動物とも心を通わせることができるんじゃないかな。そういう意味で、もし劇中に猫が出てきたら、猫と森生は相性がいいんじゃないかと思います」

撮影現場での杉野さんともなかくんの相性はぴったり!

最初は少し緊張していたもなかくんも、杉野さんに抱っこされてすっかりリラックスしてかわいい表情をたくさん見せてくれました。撮影終了後も膝の上から離れようとせず、インタビュー中にはスヤスヤ眠ってしまい、その姿に杉野さんもメロメロ。

「猫はもちろん動物が大好きで、いつか一緒に暮らしたいと思ってますが、今は仕事が忙しくて寂しい思いをさせそうだから、難しいですけど…。いつか環境が整ったら迎えたいという思いはあります。もし飼うとしたら、出会った時に何か感じる、この子!っていう出会いがあるんじゃないかな。そういうのって巡り合わせだと思うんです。保護猫や保護犬を幸せにしてあげたいという気持ちはあるんですけど、ペットショップにいる子でも、仕事で出会った子だとしても、何か運命的なものを感じたら、責任を持って向き合って、心を通わせたいです」

ドラマではまさに運命的な出会いを果たし、不器用ながらもお互いに向き合い、心を通わせていく杉野さん演じる森生と、杉咲 花さん演じるユキコ。その恋の行方からますます目が話せません。

「このドラマはタイトルに『恋です!』とありますが、いわゆる王道のラブストーリーじゃなくて、主役のふたりとまわりの人たちが、一緒に大切なものを学んでいく人間ドラマだと思っています。最後まで見届けていただけるとれしいです」

すぎの・ようすけ 1995年生まれ、千葉県出身。2015年FINEBOYS専属モデルオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。翌年ドラマデビューし数々の話題作に出演。日本テレビ系で放映中のドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』に出演中。
Twitter:@suginoofficial

投稿者プロフィール

TV Bros.編集部
TV Bros.編集部
テレビ雑誌「TV Bros.」の豪華連載陣によるコラムや様々な特集、過去配信記事のアーカイブ(※一部記事はアーカイブされない可能性があります)などが月額800円でお楽しみいただけるデジタル定期購読サービスです。
0
Spread the love