吉住『LIFE!夏』インタビュー「プロフィール欄に『LIFE!出演』をすぐ書いてほしい」

7月9日放送のコント番組『LIFE!夏』(NHK総合)カウントダウン企画。インタビュー第四弾には吉住さんが登場! 狂気を孕んだネタと高い演技力で第4回『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)を制するなど、ピン芸人として高く評価される吉住さん。視聴者として見ていた『LIFE!』出演の感想など、お話を伺いました。      

取材・文/井上佳子 

プロフィール欄に“LIFE!出演”をすぐ書いてほしい

──『LIFE!』初登場ですね。ご出演されての感想はいかがですか?

吉住 もともと視聴者として見ていて、ネタ作りの参考や勉強をさせて頂いていた番組に、内村さんや有名な俳優さんたちと一緒に出ているということがいまだに信じられないし、現実として受け止めきれていません。だけど、何か少しでも吸収できたらいいなというガツガツ感も持ちつつ参加させてもらっています。

(C)NHK

──出演が決定して、周囲からの反応はいかがでしたか?

吉住 まだ言っちゃダメかなと思っていたので、誰にも言ってないんです。ただ実は私、後輩に対してイキリ癖があるので、言って良いとなったらかなり自慢すると思いますね。「ちょっとステージ上がったわ~」とか言っちゃいそうです。いやらしい話、ハクがつくので、プロフィール欄にも「『LIFE!』出演」とすぐに書いてもらいたいです。

──後輩からは、「吉住さんはイキリがちの人」と思われているんですか?

吉住 たぶんそうですね。ただ私の周りは結構素直な子たちが多いので、「わあ、すごいです!」って言ってくれるんです。裏で何言われてるかは分かんないですけど。

(C)NHK

──メディアを通じて見ていた内村さんと、共演した内村さん。印象に変化はありましたか?

吉住 他局ですが、『日曜チャップリン』(テレビ東京)という番組でご一緒したことがあるんですけど、若手芸人がネタを披露できる機会を作ってくれていたりする優しい先輩という印象がずっとあります。先日、笑福亭鶴瓶師匠にお会いした時に、「内村に、最近面白い芸人は誰か聞いたら吉住やって言ってたで」っておっしゃっていたので、そんな風に話してくださっているなんてうれしかったです。

──すごいですね! そのことについて内村さんにお話されましたか?

吉住 いや、何も言えないですね。私、結構ピン芸人の中でも人違いをされるほうなんで、本当に私のことを言っていたのか疑いもあって、100%のうれしさでは受け止められてはいないんです。なので、それ以上のことは恥ずかしくて聞けません…。

──吉住さんは普段はピン芸人として活躍されていますが、集団コントは一人で披露するときと心意気の違いはあるものですか?

吉住 大人数でコントをやると、つい私は「なるべくみんなの邪魔をしないように」と、フラットな演技をしてしまうんです。だけど事務所の先輩で、『LIFE!』のコントをご一緒させていただいた塚地武雅(ドランクドラゴン)さんからは、そういうのを「すごく分かる!」と言いつつも、「ヘンな言い方や目立つ振る舞いでも、何でもいいからやっていったほうがいい」とアドバイスいただいて。爪痕を残すべきなんですね。自分ではまだそれが出来ていないので、この後の収録では一つでもそういうことをやりたいと思っています。

(C)NHK

──事務所の先輩が同じ現場にいるのは心強いですね。

吉住 そうですね。私自身、人見知りなので、有名な方々が一堂に集まっている控室でどうしようか焦ってしまっていたときも、塚地さんが他の方ともお話できるよう振ってくださいました。やはり、初対面で関係性が一切ないままコントに臨むより、カメラが映ってない場所でも少しはお話をして、自分を出していいんだと思ったし、そういう空気作りを見せてくれるんだなとも思いました。

──今後、『LIFE!』でやりたいこと、野望があればお願いします。

吉住 シソンヌのじろうさんのコントが、見ていてとにかく面白くてカッコイイので、私もじろうさんが得意とされているキャラクターコントみたいなものをできるようにアピールしていきたいですね。

──じろうさん演じる女性キャラとのコント対決とかいいですよね。

吉住 それ、楽しそう! でも、めっちゃ大変ですよね。負けないように頑張らないといけないですね。

明日7月9日公開のカウントダウンインタビュー最終回にはコント「ゲーム性の高い修羅場」で魔性の女を演じる木村多江さんが登場!

【番組情報】
『LIFE!夏』 NHK総合
7月9日(金)午後10:00〜10:45

【プロフィール】
吉住(よしずみ)
●1989年11月12日生まれ。福岡県北九州市出身。「THE W(ザ・ダブリュー)2020」で4代目チャンピオンに輝く。

▼『LIFE!夏』カウントダウンインタビュー

第1弾 西野七瀬『LIFE!夏』インタビュー「実家のテレビには自然とお笑い番組がついていました」 

第2弾 「お尻を出すことに抵抗はありませんでした」山田裕貴『LIFE!夏』インタビュー

第3弾 シソンヌ『LIFE!夏』インタビュー「〇〇がモチベーションといってもいいくらい魅力的です」

第4弾 吉住『LIFE!夏』インタビュー「プロフィール欄に『LIFE!出演』をすぐ書いてほしい」

第5弾 木村多江『LIFE!夏』インタビュー「幼い頃は弟とよく漫才をしていたんです」

投稿者プロフィール

TV Bros.WEB編集部
TV Bros.WEB編集部
テレビ雑誌「TV Bros.」の豪華連載陣によるコラムや様々な特集、過去配信記事のアーカイブ(※一部記事はアーカイブされない可能性があります)などが月額800円でお楽しみいただけるデジタル定期購読サービスです。
0
Spread the love