若手社員をパワハラ回避で指導するには?【2023年1月光浦靖子連載「傷なめクラブ」】

みつうら・やすこ●エッセイ集「50歳になりまして」、手芸作品集「私が作って私がときめく自家発電ブローチ集」ともに文藝春秋より発売中です。
近況:正月にバンクーバーで行われている寒中水泳に調子こいて参加して、二日間、寝込みました。まだ頭痛がします。

 

<傷なめクラブ部員募集中!>悩みを送ればアナタも部員! 相談したい悩みと、ペンネーム・年齢・職業・性別を明記の上、テレビブロス公式TwitterのDMへ、またはkizuname@hotmail.comもしくは〒104-8015 東京ニュース通信社 テレビブロス「傷なめ」係へお送りください

 

前回までのお悩みはこちらから

 

「脈あり? 脈なし? 傷なめクラブ」の記事
  • 若手社員をパワハラ回避で指導するには?【2023年1月光浦靖子連載「傷なめクラブ」】
  • マイルールにうるさい潔癖症の相談者からのお悩み【2022年12月光浦靖子連載「傷なめクラブ」】
  • 完璧な対処方法が通じない苦手な相手との距離を離す方法【2022年11月光浦靖子連載「傷なめクラブ」】
もっと見る

 

<今月のお悩み>

職場に上から目線の若い社員がいます。おそらく本人には悪気ないと思うのですが、ナチュラルに上から行くので、最初は勢いのある若手として見られるものの、結局嫌われる、でも本人はその原因に気づかない、というサイクルを繰り返しています。あまり直接的に注意しても、人格否定につながりかねないので、ご時世的に難しく、手をこまねいています。(ジュリー・51歳・会社員・女)

 

<お答え>

人間関係って大変ね。狭くて逃げ場のない場所は本当に本当に大変ね。

 

その若い社員が「なぜ自分は嫌われてしまうのだろう?」と思っているならアドバイスしていいと思います。アナタがずぇーーーったいに感情的にならない自信があるなら注意でもいいですけどぉ、このご時世、パワハラだぁなんだぁと難しいので、こういうアドバイスが良いと私は思います。

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。今なら、初回登録30日間は無料キャンペーン実施中!会員登録はコチラ