スピリチュアルにハマり始めた友人との距離感についてのお悩み【2022年3月光浦靖子連載「傷なめクラブ」】

みつうら・やすこ●エッセイ集「50歳になりまして」、手芸作品集「私が作って私がときめく自家発電ブローチ集」ともに文藝春秋より発売中です。
近況:もう英語ストレスがすごいです。いつになったらネイティブの英語を聞き取れるようになるのでしょうか?

<傷なめクラブ部員募集中!>悩みを送ればアナタも部員! 相談したい悩みと、ペンネーム・年齢・職業・性別を明記の上、テレビブロス公式TwitterのDMへ、またはkizuname@hotmail.comもしくは〒104-8015 東京ニュース通信社 テレビブロス「傷なめ」係へお送りください

 

<今月のお悩み>

昔からの友人がスピリチュアルにハマっているようです。世間話をしていても、さりげなく「水星」「引き寄せ」「気の流れが」などなどのワードが飛び出してくるようになりました。そういうのが好きなんだな、くらいに思っていたのですが、最近ちょっと度を越して気がしてきて心配です。角が立たないように、友人にやばさを伝える方法があれば教えてください。(もんちゃん・33歳・会社員・女)

 

<お答え>

スピリチュアルなことは好きです。好きと信頼できる、の違いみたいな。そんな感じです

 

そうですね、一番簡単なのは、あなたがヤバいことを言い出すことでしょう。もうね、人のふり見て我がふり直せ、しかないですからね。それとなく伝えたいなら。

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ