光浦靖子さん、ちょうどいい今年の目標の立て方を教えてください【2022年1月光浦靖子連載「傷なめクラブ」】

みつうら・やすこ●エッセイ集「50歳になりまして」、手芸作品集「私が作って私がときめく自家発電ブローチ集」ともに文藝春秋より発売中です。
近況:カナダが寒波に襲われています。そんな中、友人が「裸になって両手を上げて「わーい!」と海に入ってゆく男」の動画を送ってくれました。カナダ人は明るいねー。

<傷なめクラブ部員募集中!>悩みを送ればアナタも部員! 相談したい悩みと、ペンネーム・年齢・職業・性別を明記の上、テレビブロス公式TwitterのDMへ、またはkizuname@hotmail.comもしくは〒104-8015 東京ニュース通信社 テレビブロス「傷なめ」係へお送りください

<今月のお悩み>

今年の目標は?と聞かれるのが苦手です。歳とともにどんどん現実が見えてきたので、夢を見ることはできません。目標とか言われても、病気になりたくない、美味しいものが食べたい、くらいのことしか思いつかず、つまんねー女だなと思われそうなのが怖いです。ちょうど良い感じの、今年の目標の立て方はありますか?(ぽむ・31歳・会社員・女)

 

<お答え>

「NetflixかAmazon Primeに加入して映画やドラマを見まくる」これでどうでしょう?

 

確かに、アナタ31歳ですもんね。私もその頃は目先のことをこなすことで精一杯で、遠くのものを見る余裕もなく、具体的な将来プランなど微塵も思い付かず、健康であれば、そして美味しいものが食べられたら、が目標でした。でも、人ってそういうの聞きたいわけじゃないんですよね。いや、いや、それが正解なんですよ。最後はそこにたどり着くんですよ。でも人は他人の目標や夢を聞いて盛り上がりたいんですよ。

 

もはや目標の内容より、ただ盛り上がる話題が欲しいだけだと私は推測します。なので少し道から逸れてはいるが話は盛り上がる、という目標はどうでしょうか?

 

「NetflixかAmazon Primeに加入して映画やドラマを見まくる」これでどうでしょう?

 

現在、大抵の人がどちらかに加入しております。「え? 入ってないの? ○○ちょー面白かったよ。絶対見た方がいいよ」何かしら勧めてきます。ちなみに私は「『浅草キッド』、絶対見た方がいいよ」と6人から勧められました。

 

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。今なら、初回登録30日間は無料キャンペーン実施中!会員登録はコチラ