押井守のサブぃカルチャー70年「月光仮面の巻」【2020年9月号 押井守 連載第3回】

連載第3回となる今回は、『月光仮面』がテーマ。ほかのヒーローと一線を画す、月光仮面の特異な部分や、原作者・川内康範の思想などを語っていただきました。
取材・構成/渡辺麻紀

連載第0回(無料)はこちら
連載第1回(「赤胴鈴之助の巻」)はこちら
連載第2回(「名犬リンチンチンの巻」)はこちら
連載バックナンバーはこちら

 

川内康範は「戦後日本のエンターテインメント界におけるイデオローグのひとり」

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ
Spread the love