【2020年11月号 Perfume 連載】「”P.O.P” Festival(Perfume Online Present Festival)」(後編)『たちまち、語リンピックせん?』

今回は9月21日に開催されたオンラインフェス「”P.O.P” Festival(Perfume Online Present Festival)」の後編をお届けします。10月23日(金)にはメジャーデビューから現在までの15年間で披露された761着を解説つきで収録した初の衣装本『Perfume Costume Book 2005-2020』(文化出版局)も発売されて、周年イヤープロジェクト「Perfume 15th& 20th anniv with you all」もついにコンプリート。というわけで、まずはその書籍の話を軽くうかがってみました。
構成/照山紅葉

[テーマ]「”P.O.P” Festival(Perfume Online Present Festival)」(後編)
[言い出しっぺ]TV Bros.編集部

あさこさんのことが好きすぎて
まだまだ一緒にいたーいと思って(かしゆか)

──早速ですけれども『Perfume Costume Book 2005-2020』は素晴らしい本ですね。これまでの衣装はもちろんのこと、ツアーごとに楽屋の入り口を飾ってきた「のれん」コレクションまで収録してあるとは!

あ〜ちゃん わあ、嬉しいです。そんなふうに言ってもらえて。

──出来上がった本を手にされて、いかがですか?

あ~ちゃん 普通に“分厚い!”と思いました。結構分厚くないですか? タウンページぐらいあるなあって。やっぱり、それほどの自分たちの歴史ですよね。こんなに着てきたんだ、着させてもらってきたんだっていう喜びと、ファンでいてくれてる人には衣装のひとつひとつにも、それぞれに思い入れがたぶんあってくれるんだろうなっていうのがあって。楽しいです、見てて。

のっち   発売前から重版が決まったって聞いて、めちゃくちゃ嬉しかったです。普段Perfumeを聴かないような人たちの目にも止まったんだなあって思って。

かしゆか  私たちだけじゃなくって、作ってくれたスタッフさんとか、ライブで関わってくれてるスタッフさん、みんなの宝物だなと思っています。

──チームPerfumeの手書きメッセージ「忘れられない1着」も、思いがこもっていてグッときました。

かしゆか  ねーっ、そこ嬉しい!

あ〜ちゃん 感動しました。

──ぜひ興味ある方は手にとっていただければと思います。さて、今月も”P.O.P” Festivalの話の続きをお願いいたします。

あ〜ちゃん もう長すぎちゃって(笑)。みんな、まだ聞きたいと思ってくれるかなぁ?

──もちろんです。まだまだうかがいたいことはたくさんありますから。まずは、かしゆかさんの『のんびり しっぽり』の感想からうかがわせてください。

────────────────────────────
Main
15:15~16:15
かしゆかの のんびり しっぽり

伝統工芸好きなかしゆかが、伝統のガラス工芸・江戸切子を製造・販売する「堀口切子」さんにお邪魔して、いとうあさこさんと挑戦!

出演/かしゆか、いとうあさこ

────────────────────────────

かしゆか  これは私が伝統工芸の連載(Casa BRUTUS「古今東西 かしゆか商店」)をしてるから、自分が体験して作れるものをしたいねっていうところから企画が始まって。でも、この時期だから行けるとしても都内だよねっていうところから江戸切子にしようってことになりました。そこからゲストは誰がいいかなって話になって。私は、いとうあさこさんは忙しい方だから絶対無理だと思ってたんです。そしたらマネージャーから「あさこさんどうですか?」って言われて“えっ、いいんですか!”って。それでオファーさせていただきました。

のっち   あさこさんとは『帰れマンデー見っけ隊!!』(2019年12月9日放送・テレビ朝日)でバスの旅をしたとき初めてちゃんとしゃべったんでしょう?

かしゆか  そう! 『帰れマンデー』がものすごく好きで、出演が決まったとき“一緒に出るお相手の方は誰だろう? いとうあさこさんと行きたいな!”と思ってたんです。そしたら偶然あさこさんだったから、めっちゃ嬉しくて。さらにそのロケでご一緒してもっと好きになって、“もう一度共演したい!”と思っていたので、今回のフェスでお願いしました。

のっち   最初の歩きのとこから安定感ハンパなかったね。

かしゆか  あはは。あさこさんすごいから。

あ〜ちゃん “ロケの達人!”って感じだよね。

かしゆか  達人! 湧き出るように流れがどんどん出てくる。

のっち   歩きながら帰宅途中の小学生に話しかけたり。

かしゆか  ちょうど下校時間だったから、めっちゃ小学生通ったんだよね(笑)。あのくだり3回くらいやってたから。ずっとしゃべってるし、江戸切子を作ってるときも、ずっと私のことを気にかけてくれて「いいじゃん、いいじゃん」ってほめてくれて。あと、Perfumeも楽屋でよくやるんですけど、誰かに急になりきる小ボケのコントみたいなやつ、いっぱいやってくれて。

のっち   えーっ、楽しい!

かしゆか  “こういう流れ大好き!!”と思いながら、ずっと笑って、楽しんでました。

のっち   いま、かしゆかは何をしてて、どこがどう難しいかとか説明もめちゃくちゃわかりやすかったし、ちょっと失敗しても「でも、いい!」みたいに全部ほめてくれるじゃん?

かしゆか  そう! もう最高の人よ。ずっと楽しい! 本番の最後──『のんびり しっぽり』の、しっぽりの部分でお酒を一緒に飲んでるとき、カットされちゃったんですけど、めっちゃ昔のドラマの話をしてくれて。

のっち   あさこさんもドラマ好きなの?

かしゆか  そうみたい。昔のドラマの話がいっぱい出てきて、すごく面白かった。私、全然知らないんだけど、『スチュワーデス物語』だったり、昔のトレンディドラマのことをたくさん教えてもらいました。あれ、めっちゃ面白かったのに、たぶん時間に収まりきらなくてカットされちゃったんですね……。

のっち   うわっ、そうなんだー。

かしゆか  カットされてる部分でもものすごい面白いところがいっぱいあったんで、番外編でそれ出したいなって思っていて。出せるタイミングとか場所があったらいいのにって、ずっと考えてます。

──ぜひ!

かしゆか  全然収まりきらない! あと、定点カメラでも実は撮ってたんですけど、そのカメラは一切使われていなかったです。

のっち   へぇー! それは手元?

かしゆか  一番引きの絵で、二人が作業してるのと、先生がいるのとかも全部見える映像。たぶんスタッフさんが映り込みすぎちゃったんだと思う(笑)。作業場の中で撮影のスタッフさんがあっち行ったりこっち行ったりしてたから。もったいなーい。また一緒にお仕事したいですね。次はロケで本当にいろんなところへお散歩に出たいなと思ってます。

のっち   あのあと、ご飯行ったんでしょ?

かしゆか  うん! こういう時期だから、お外で食べるのはやめて、あさこさんちでご飯食べました。

のっち   え──っ、そうなの!? なにそれ、めちゃくちゃにやけちゃう!

かしゆか  もう、めっちゃにやけた! めっちゃ緊張した。

のっち   あさこさんの手作りご飯?

かしゆか  ううん。あさこさんがお仕事終わりだったから、出前をとってパッと食べようって。もうホントに楽しすぎて、おしゃべりが止まんなくて。あさこさんすごい時間気にしてくれて「気づいたらもう10時だけど、大丈夫?」みたいなことを言ってくれるんだけど、私が好きすぎて帰りたくなくて「全然大丈夫です!」みたいな。まだまだ一緒にいたーいと思って。めっちゃ楽しかったです。

──かしゆかさん、ロケの進行うまいですよね。あさこさんとのやりとりも江戸切子の段取りも流れるように観ちゃいました。

かしゆか  全然です! あさこさんがゲストなのにすごい引っ張ってってくれるから、私も頑張んなきゃって思うけど、邪魔したくない気持ちがせめぎあって難しかったです。せっかくあさこさんが喋ってるのに、その流れを切りたくないみたいな気持ちが出ちゃって。

──江戸切子といえば、Perfume「Pick Me Up」の衣装で三田真一さんが模様をアレンジして生地に使われてました。ご覧になった方は“江戸切子、やってみたい!”と思われたんじゃないでしょうか。

かしゆか  放送終わったあと「あの体験したい!」って、みんなに言われました。

あ〜ちゃん うちの家族もみんな言ってた。

かしゆか  あ〜ちゃんのお母さん、あ〜ちゃんに切子ガチャしてもらいたそうにしてたね(笑)。

あ〜ちゃん 切子ガチャ、5回はやりたいんでお願いしますって。

かしゆか  「ねっ? あやちゃ〜ん♪」って。

あ〜ちゃん  “なんであやちゃんて呼ぶん?”って聞いたけど(笑)。

かしゆか  「5回はしたいよね? あやちゃ〜ん」(笑)

のっち   300円とかで引けるもんじゃないから。

あ〜ちゃん そんなかわいいもんじゃない。

かしゆか  1回1万円ですから(笑)。

あ〜ちゃん 普通に甘えてたよね。「ねぇ〜?」みたいな感じで。ねぇ、ちゃうわっ! いうて(笑)。

────────────────────────────
Variety Talk
15:00~15:45
TV Bros.連載「たちまち、語リンピックせん?」特別編
何年も忘れてたことを(何かの拍子急に)思い出すTV

キーワードから連想される、あの話、この話、この番組を見れば誰でもPerfumeマニア! 何かの拍子で思い出すトークバラエティ番組!

出演/Perfume、照山紅葉(音声のみ)

────────────────────────────

あ〜ちゃん この振り返りが心に残ってる人が多かったようで、いろんな人に聞かれました。たぶん今回のフェスの企画の中でも歴史をきちんと振り返りつつ、3人のこれからについてとか、いままで聞いたことない話もたくさん入ってたから、みんな心に残ったんだと思います。

かしゆか  感想でも「あのフリップに書いてある言葉を全部めくってほしい」って書いてました(笑)。最後まで全部見たかったって。

あ〜ちゃん 「カット!」ってなってからも、しばらくめくってたのはそれだよね(笑)。でも、最終的にまた<♪そう Sweet Sweet Refrain>って入っちゃったから(このSEが流れるとテーマトーク終了の合図)、「ハイ、わかりました。今度こそホントに終わりですね〜」みたいな(笑)。

──時間ギリギリまでめくっていただいて、ありがとうございました。「食べてほしいな〜」(2009年・日本テレビ系で放送された『Perfumeのシャンデリアハウス』第4話「合コンの女王降臨」にて、「得意な料理はぁ、ハンバーグでぇす♪」に続くかしゆかさんの台詞)のフリップに手をのばしたところで“ホントに終了”になって残念でしたけど。

のっち   自分たちが忘れてるか忘れてないか、思い出せるか思い出せないか、ギリギリのワード・チョイスで、ホント絶妙だった! 「50枚限定」(2007年9月リリースの「ポリリズム」初回盤には50枚限定で直筆サインを封入)とか。限定で出してるものもいっぱいあるけど、50枚ってなんだろう? みたいな。ファンの人も思い出しそうで思い出せないし、最近Perfumeを知って好きになってくれた人にはすごい新鮮だっただろうし。めちゃくちゃいい企画でした。

あ〜ちゃん 私とちゃあぽんでやってるラジオ(JFN21局『あ~ちゃん ちゃあぽんの!“West Side Story”』)で、「超最近Perfumeのことを好きになりました!」というメールが届いたんです。CMで「Time Warp」って曲を聴いて好きになりました。そこから振り返っていろんなものを見ているところなので、この『思い出すTV』を見て勉強してます。リクエストは「Time Warp」です! みたいな。

のっち   かなり偏った知識になっちゃったね、その子(笑)。

あ〜ちゃん ハハハ! 新しいファンの人は偏りがほしいんだよね。そこが一番知りたいから。

のっち   確かに(笑)。

──「スパイスィ→カレー」とだけ書かれたフリップの内容を、あ〜ちゃんが完璧に答えてくれて、さすがでした(稲村美穂と高橋美之による女性アイドルデュオ、リトル☆レンズ(2008年解散)の楽曲。2010年のPerfume東京ドーム公演で、あ〜ちゃんが歌唱。当日のチーム分けは歌詞の通り、♪ニンジン、タマネギ、じゃがいも〜)。当時を知っているファンの皆さんも感動してましたよ。

あ〜ちゃん いや、そこじゃないと思いますよ。私は。そのあとも「スパイスィ→カレー」が次の世代のアイドル(ミ☆POP、mogu☆mogu)によって歌い継がれてますってことに“そうなんじゃ!”と思って。あれは驚きでしたね。

──よく一緒にイベントに出ていたリトル☆レンズさんのことを「彼女たちについては“同志”っていうNegiccoちゃんと同じような思いがあります」と話してくれて。ファンの皆さんも懐かしくもあり、誇らしくもあり。

あ〜ちゃん 嬉しいですね。同時に、歌い継がれるほど時間が経ってるんだなっていうのもなんだか照れくさい感じになりました。そりゃ「ポリリズム」も懐メロになるわっていう……。

──いやいやいや(笑)。「ジューシーフレグランス」(データが消えてお蔵入りになった幻の曲)の歌詞も、ちゃんと覚えてらっしゃいましたよね。

あ〜ちゃん うちらレコーディングしたから覚えてるけど……。「ジューシーフレグランス」も音源化されてないからね。けど、それを大切に思ってくれてる人がいるっていうのも嬉しいし、わかってくれるファンの人がいるのもすごいね?

のっち   うん! 私たちも歌い継いでいかないと。

あ〜ちゃん なかったことになっちゃうから(笑)。

──過去だけでなく、未来のお話として最後に「10年後」について語っていただきましたが、あのお話もめちゃくちゃよかったです。あのくだり、書き起こして、今回の原稿につけたいくらい。

のっち   あ、つけます?

あ〜ちゃん それ、面白い!

──つけてもいいですか?

あ〜ちゃん はい!

のっち   エモいです。

──ということで、この連載の最後にボーナストラックとして収録されることになりました! また何年かしたら『忘れてたことを思い出すTV』の続編、やりたいですね。

あ~ちゃん ぜひ。

香菜ちゃんもちっちゃいときから活動してて、
同い年で(のっち)

────────────────────────────
Variety Talk
15:45~16:30
のっちの私達ともだちだよね?

ゲストに花澤香菜さんを迎え、パネルで用意されているトークテーマをめくりながら、のっちならではの「ともだち」トークを展開! ???と書かれたパネルをめくると、のっち憧れのあの方からのコメントが到着!
出演/のっち、花澤香菜

────────────────────────────

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ
Spread the love