「うっせぇわ」と歌ってる人の名前、わかりますか?【光浦靖子 お悩み連載】

みつうら・やすこ●雑誌「テレビブロス」のお悩み相談「脈あり?脈なし?傷なめクラブ」の2013年から定期刊行最終号までをまとめたものが1冊になりました。ふざけたお悩み相談「傷なめクロニクル」(講談社/1400円)。
近況:5月の終わり頃、手芸本とエッセイ本を同時発売します。絶賛制作中です。これは期待していいですよ。

<傷なめクラブ部員募集中!>
悩みを送ればアナタも部員! 相談したい悩みと、ペンネーム・年齢・職業・性別をお書きの上、テレビブロス公式TwitterのDMへ、またはkizuname@hotmail.comもしくは〒104-8015 東京ニュース通信社 テレビブロス「傷なめ」係へお送りください

<これまでのお悩みはこちらから>

https://tvbros.jp/%e3%80%90%e5%85%89%e6%b5%a6%e9%9d%96%e5%ad%90%e3%80%80%e3%81%8a%e6%82%a9%e3%81%bf%e9%80%a3%e8%bc%89%e3%80%91%e8%84%88%e3%81%82%e3%82%8a%ef%bc%9f%e3%80%80%e8%84%88%e3%81%aa%e3%81%97%ef%bc%9f%e3%80%80/

<今月のお悩み>

最近、流行についていけません。もともと、新しいものには飛びついて来たタイプ。去年はNiziUのオーディション番組を一通り観て縄跳びダンスも覚えたし、「香水」も歌えるようになりました。しかし、今年に入って感度が鈍っているのを感じます。知らないうちに流行っていたクラブハウス、ラジオや有線から流れてくる「うっせえわ」を繰り返す物騒な曲(Ado「うっせぇわ」という曲名でした)など、いつどこで流行ったのか知るまもないまま、世間の人はみんな知っていて、自分の知らないところで新たな常識が生まれていることが怖いです。流行り物との向き合い方に悩んでいます。(タン塩・33歳販売員・女)

<お答え>

先日、大久保さんの口から「アド」という人名を聞き、水森亜土ちゃんのことを言っているのか? と本気で思いましたが、深堀りせず聞き流しました。

 

私は流行りが苦手です。苦手というか、もはや嫌いです。なんででしょう。クラスの一軍に入れなかったコンプレックスからですかね。流行りにうまく乗れない。言い訳を込めて「私は人とは違うから。流行った時点でダサくない?」みたいな、「三つ子のひねくれ根性100まで」な感じですかね。そうこうしているうちに、私の流行りをキャッチするアンテナは腐ってしまいました。

流行るってことは、なんかしらいいところがあるんです。本もそうですもん。平積みの売れてる本はだいたい面白いですもん。ハズレが少ないですもん。流行りの中には、我々では太刀打ちできない大きな組織が作為的に作り出したモノもありますが、大体はいいから流行るのです。 

素直に試す方が、認める方が、顔から険が取れますよね。「こだわり」と「やっかい」は紙一重ですから、私も気をつけています。一応、人様と話を合わせられる程度に流行りものを知るように、手を出すように頑張っています。が、が、が、いかんせん私のアンテナは腐ってますでしょう? 「スッキリ」とか「バイキング」で取り上げられないと、知ることができないんですね。ワイドショーのカルチャーコーナーでカルチャーを知る。ヤバいですね。
先日、大久保さんの口から「アド」という人名を聞き、水森亜土ちゃんのことを言っているのか? と本気で思いましたが、深堀りせず聞き流しました。その2日後、スッキリでAdo特集をしており、理解できました。大久保さんのアンテナの方が私よりもマシだ。大久保さんに負けたとは・・・切腹ものの恥。朝からキリリキリリと、血が滲むほど奥歯を噛み締めました。

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。会員登録はコチラ
Spread the love