【2022年の年間占いスペシャル!】『ありえ~る・ろどんのwebでも2022年を星に聞いてくれ!』1日目・2022年の傾向

<プロフィール>ありえ~る・ろどん●主にタロットカードを使う占い師。趣味はギター。悪い”気”が溜まるとギターで追い払う。パワーは主に出雲大社で充電するが、近所の居酒屋でも充電できる。

 

2021年、社会でも自然界でもいろいろ予測のつかないことが、いっぱいありました。その結果、うれしかったり残念だったり…。じゃあ、この先の2022年はどうなる!? どうせなら明るい未来になって欲しいよね!

ということで、『TV Bros.』では毎年恒例、『TV Bros.note版』では2回目、『TV Bros.WEB』では初の、クリスマスから大晦日までダラダラ読める特別占い『ありえ~る・ろどんのwebでも2022年を星に聞いてくれ!』です! 本日12月25日から31日まで全7日間連続で公開しますので、これを読んで2022年に期待を寄せてください。「どうせ予測がつきにくい世の中なんだから、人生出たとこ勝負!」でいくのもいいでしょう。でも、ちょっとだけでも予測がつくと楽かもよ。占いは、そんな「ちょっとだけ予測をつける」ためのアドバイスです。結果は運命ではないので、悪いことが書いてあっても落ち込まないで。その部分に気を付ければアクシデントやトラブルは防ぐことができるはず。

では、そんな気持ちを踏まえて2022年の占い、スタート! まずは軽く、星の動きと総合運ランキングを。あなたの星座は第何位?

2022年の占いの前に

2021年は、星占い的な言い方では「地の時代」が終わり、「風の時代」が始まった年でした。「風の時代」とは、「知性、情報、人との関わりが大切になる時代。インターネットなどによる情報が生活や世界を変えると同時に、古くからの根拠のない言い伝えや、悪しき風習が減っていく」時代です。今までなんとなく「当然」とか、「仕方ないね」と思っていた常識や慣例が排除され、新しい考え方や捉え方へと変わっていく新時代の幕開けの年でした。実際、社会的なニュースでも「今までだったら大きな問題になっていなかったかも」というようなことが大問題になったり、ネットが人々の生活をさらに大きく変えた年だったと思います。

で、2022年ですが、変化はまだまだこれからです。正直、2021年はまだ変化の入り口。そして2022年も前半はまだ変化はゆっくりとした感じ。ドーンと変わるのは2022年の10月後半くらいから。だから、2022年は大きく変化する時代にうまく乗るための、準備期間と考えるといいかも。

また、たくさんの人のターニングポイントとなりそうな2022年。転居や転職は割といい方向に進む傾向に。今までただなんとなく続けていたものや、苦痛だったことは思い切ってやめて、新しい方向に進む決意をするべき。最初は辛いかもしれないけど、きっと満足のいく結果になると思います。大切なことは「思い切り」。変化が怖くて今までのところに留まっていては運気は停滞し、段々下がる傾向に。変化を怖がらずに思い切って違う道を探すことが、幸運の鍵となりそうです。もちろん、今の状況に満足できている人は、無理に変える必要はないですよ。

そんな大まかな2022年の運勢の傾向を踏まえ、いよいよ総合運ランキングです! 全体運などの細かい運勢は、明日(12月26日)から毎日1カテゴリーずつ公開していきますのでお楽しみに!

2022年 12星座総合運ランキング

この記事の続きは有料会員限定です。有料会員登録いただけますと続きをお読みいただけます。今なら、初回登録30日間は無料キャンペーン実施中!会員登録はコチラ